初めてのカラコン最初から長時間つけられる?正しい装着時間を教えて!

初めてのカラコンは分からないことがたくさんあります。
装着時間についても考えないといけません。

まず眼科医の指導をしっかりと受けましょう。
すると最初から長時間付けられるわけではなく
最初の3日間は3~4時間そこから一日ごとに一時間ずつのばしてみるようです。

もちろん慣れる時間も個人差もありますし体調が悪い時には充血したり、
乾燥しやすかったりすることもあると思いますのでその場合は無理をせず、装着時間の調整をしてみましょう。
もしこの日にカラコンを付けたい!と決めている日があるなら2~3週間前から準備の時間が必要です。

カラコンは十分に慣れたと思っても装着時間は1日8時間までが基本です。
目に酸素が回らなくなったり、水分が減ってくることで目に傷がつきやすくなったりと目にとってはとても酷な状況になります。

仕事柄8時間以上付けないといけない場合でも14~15時間が限界です。
そうしないといけない状況の時はこまめにコンタクト用の目薬などで目のケアを通常以上にしていきましょう。

また、寝る時はコンタクトレンズは必ず外します。
目も新陳代謝を繰り返します。その栄養になるのが酸素です。
カラコンをしたままで寝てしまうと酸素が届かなくなり、その影響で目の細胞で異常が起こり
光が網膜に届かなくなってしまい失明してしまう恐れがあります。

カラコンをしたまま寝てしまった次の日は「視界が白くかすんでる」なんて聞いた事ありませんか?
その状態が酸素不足を起こしている状態です。
そこに痛みが加わったときはすぐにカラコンの使用をやめ眼科の診察を受けましょう。

日頃から装着時間には気をつけ大事な目が見えなくなってしまわないように心掛けたいですね。



★カラコンとして日本初の臨床試験を実施。安心・安全なカラコンとして厚生労働省より正式に承認済み

【国際品質企画ISO 9001:2000】

を取得しているから使って安心だよ \(^0^)/


ナチュ盛り&デカ目、使用感&安全性で選ぶなら、Fall in Eyez(R)




Fall in Eyez(フォーリンアイズ)のハローキティコラボカラコン通販 >>



このページの先頭へ